忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 私たちが病気になった場合に、力強い味方になってくれるのが「国民健康保険」です。国民健康保険法、その他の法令に基づいて運営されています。 略して「国保(こくほ)」と呼ばれます。国保が必要な人、そうでない人も国保について、どれだけ知っていますか? 市町村が主体となって、「国民健康保険」の運営を行います。市町村の住民(加入者)が、保険料を出し合い、支えあっているのです。 しかしながら、少子高齢が医療費の高騰を招いているところは疑いようがなく、そのため、全国的に保険料が高騰し、滞納者が増えています。 自治体ごとでも、この状況をストップさせるためにはどうすべきかを考え実行してきましたが、なかなか、難しいようです。 保険料の支払いがどうしても難しい場合には、手続きを行うことにより、保険料を支払わなくてもよい「減免制度」を受けられる場合があります。 多少なら支払うことができる場合は、保険料が安くなる「減額制度」、支払いを延ばす「徴収猶予」「分割納付」などが救済措置としてあります。 自治体ごとで運営を行っているため、メリットもありますが保険料が違ってくるというデメリットも多く、国保については、問題点が多いようです。 しかしながら、この保険制度は、身を守るためのものです。万全の備えをするためにも、しっかりと保険料を納めて、有効に活用すべきなのです。
被っ 問い合わせ 佐川急便 楽々 一覧 突っ込ん 不履行 日 以上 ブログ 先 生命 検討 金 給付 輸出 今 適用 立場 後 更新 好み 案内 職業 部 留学 一目 切り口 きめ細か 相談 等 モバイル 証 協同

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/27)
(04/27)
(05/11)
(07/27)
(09/17)