忍者ブログ
お知らせ

ここはフリーエリアです
コメント、ランキングバナー、アフィリエイトなどにつかってください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 現在、日本では数ある生命保険会社が競って保険商品を打ち出しています。その数え切れないほど多種類の保険の中から、自分に最適な保険を選ぶのは、なかなか難しいことだと思います。 あなたは何人家族ですか?お子様はいますか?ご夫婦だけの家庭ですか?それともおひとり暮らしですか?家族の形は色々ありますね。だからこそ生命保険も色々な種類が必要なのです。 自分の生活設計に照らし合わせて、将来の保障ニーズと保険の種類がマッチしていなくては意味がありません。そこが保険選びのポイントになるわけです。 生命保険には沢山の種類がありますが、基本的には「主契約」と「特約」との組み合わせで構成されています。「主契約」は生命保険の基盤であり、保障内容を充実させたいときに付加するのが「特約」ということです。 「満期保険金の有無」「保険期間は一定期間か終身か」「配当金の有無」と、主契約を決めるときは、この3点をよく確認するとよいでしょう。 特約は主契約よりさらに多種類あり、「災害割増特約」や「障害特約」「特定疾病特約」などがあります。これらをうまく付加して、家族ごとのニーズを満たして下さい。 最近は、各生命保険会社が自社保険についてわかりやすく説明したWebサイトを運営しています。また生命保険全般にわたって、比較や解説をしているWebサイトもありますので、参考のためにご覧になることをお勧めします。 生命保険には、払込期間の途中での「見直し」や、保険期間終了後の「更新」という制度もありますので、必要に応じて契約の修正が可能です。 環境の変化などで、保障のニーズにも変化が起こることが考えられます。その場合は、特約の付加や逆に保障の縮小、あるいは解約なども検討できます。しかし、まずは契約時に最適な保険商品を選択することが大切です。
必要 保険 自動車 に対する 場合 言える 事故 支払い 保険 によって 条件 保険 保険 被害 自賠責 くらい
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/27)
(04/27)
(05/11)
(07/27)
(09/17)